Hiro Education

「考え方」を変えたら、楽しくなる

発音をきわめる中国語

你学过中文码? インバウンドやビジネスの世界で中国語のニーズが高まり、大学などで中国語を勉強したことがある人も増えていると思います。 でも実際に話せるという人は少ないでしょう。多くの人が「発音」が苦手だと言います。 その最大の原因は、耳と口を…

「常識がある」とはどういうことか?

前の記事に東京大学の留学生向けの入試問題(文科Ⅲ類)で「『常識がある』とはどういうことか。」という問題が出されたと紹介しました。 この問題に対して、一人の留学生が、「常識」の内容を具体的に挙げて(例えば外国の歴史や政治の知識がある、等)、こ…

脳が自然とフル回転し出す

このプログラムを思いついたきっかけは前にもふれた『オックスフォード&ケンブリッジ大学 世界一「考えさせられる」入試問題』を読んだことにあります。 そして、もう一つは以前、勤めていた日本語学校の留学生の受験指導をしていた時の経験です。東京大学…

「考えさせられる」入試問題にチャレンジしませんか?

いつからか知識をふやすことよりも、面白い発想に触れることに喜びを感じるようになりました。 さまざまな視点を持てたら、日々の生活が豊かになるのではないかと思います。 また、子供たちへの学習においても、やみくもに暗記を強いるのではなく、問題のと…